HOME > PROFILE

Profile

合唱団/講師プロフィール

合唱団紹介

かなりあ少年少女合唱団 Canaria Boys and Girls Chorus

2009年

  • 神奈川県横浜市都筑区で誕生
  • 最初の団員はたった一人でした。
  • 教育方針にご賛同いただいた方々が一人、またひとり増え始めます。
  • 初のコンサート出演は北山田地区センター(横浜市・都筑区)

2010年

  • 初のリサイタル「にじいろの歌声」(於:都筑区公会堂)を開催

2011年

  • 「にじいろの歌声Ⅱ」開催。

2012年

  • 都筑MYプラザまつり出演
  • 「にじいろの歌声Ⅲ」開催
  • ソーシャルアートフェスタ出演
  • たまプラーザ東急クリスマスツリー点灯式出演

今後も様々なジャンルのグループとの交流公演等、活動の場を広げて参ります。



にじいろの歌声(都筑区公会堂)-crop.jpg

ノースポートモール港北 - バージョン 2.jpg

講師紹介



画像 067-crop (2).jpg

渡辺 麻衣 Mai Watanabe【ソプラノ・ヴォーカリスト・合唱指導・コンサートプランナー】


大阪音楽大学声楽科卒業
在学時より、クラシックにとらわれない自由な歌声と歌唱で、注目を集める。
歌唱ジャンルは、クラシックはもちろん、ポップス、ミュージカル、童謡・唱歌等々
守備範囲は限り無く広い。
リサイタルでもオペラ、歌曲、ミュージカル、ポップス等をおりまぜた多彩なプログラムも組める。
オペラでも主演多数。幼稚園から小・中・高等学校まで学校公演も多い。

0歳児からの親と子のおんがくの時間「おんがくひろば」や、
都筑公会堂、都筑区内の地区センターでのコンサートを多数企画・公演。
幼児からご年配の方まで幅広く楽しんでいただける、
音楽の草の根運動を展開中。
いつでもそこにいけば音楽がある身近に感じられる「ご近所音楽」の発展に努める。

現在は、
音楽グループ「カナリア・アンサンブル」代表。
かなりあ少年少女合唱団主宰。
音楽事務所SONG&VOICE代表 を務める。

※公式ウエブサイトはこちら>>>渡辺麻衣公式ウエブサイト
 公式ブログはこちら>>>Friendly WInd 〜風のように

浜渦 弘志 Hiroshi Hamauzu【特別講師・ボイストレーナー】

ー活動歴ー
東京芸術大学声楽科卒業。
幼少期より、実父が主宰するローゼンビート少年少女合唱団に所属、兄とデュエットを組み、各地のホールで歌う。在学中よりオペラの公演等に出演。
25歳のとき、シューマンの「詩人の恋」および「リーダークライスop.39」の全曲公演でリサイタルデビュー。
その後もシューベルトの「冬の旅」等の全曲公演に取り組む。日本演奏連盟オーディション合格。
オペラや歌曲公演、コンサート活動のほか、夏の全国高校野球の校歌録音等、スタジオミュージシャン、ナレーション・司会等その活動は幅広く、放送にも多数出演。

ー指導歴ー
声楽家時代から独自の指導法を研究。声楽のほか、合唱団(女声・男声・児童コーラス)5グループの指導、朝日カルチャーセンター等でオペラや声楽を指導。
オールジャンルを指導でき、且つ根性論や机上の論理を廃した、独自の理論の研究に打ち込むため、プレーヤーとしての活動をほぼ休止し、佐々木勉氏のもとで研鑽を積む。
まったく新しい視点のボイストレーニング法を開発し、現在志のある多くの生徒に恵まれ日々指導の毎日を送っている

※公式ウェブサイトはこちら>>>ボイストレーニングスクール SONG-VOICE-LIFE
 公式ブログはこちら>>>ボイストレーナーの日記



profi1.JPG